吉岡里帆「どんぎつね 1st写真集」の評判は?年齢や趣味や特技は?

女優・吉岡里帆さんの「どんぎつね 1st写真集」が話題になっています。

そこで今回は、吉岡里帆さんについて調べてみました。

皆さまも一緒にみていきましょう!!!

スポンサードリンク

プロフィール

https://www.instagram.com/p/B38giq2nM51/?utm_source=ig_web_copy_link

生年月日:1993年1月15日
出身:京都府京都市右京区
職業:女優
事務所:エーチーム
趣味:猫と遊ぶこと
特技:書道、アルトサックス

吉岡さんは京都の太秦撮影所の近くで生まれ、父は映像会社を経営するカメラマン。幼少のときから歌舞伎や日本舞踊、落語などの古典芸能に親しみながら育ったといいます。高校時代は独学で芝居を勉強し、高校3年生から俳優養成所に通い始めた。そこで学生制作の自主映画への出演したり、三島由紀夫、唐十郎などの古典作品に刺激を受けて小劇場の舞台に立つなど、着々と女優としての実力をつける努力をしてきたようですね。『新派はどこまでも大衆の心に入っていくところが魅力』とコメントされています!

スポンサードリンク

「どんぎつね 1st写真集」での吉岡さんは???

吉岡さんの魅力をこれでもかと発揮した力作になります。

台所に立つ姿では首回りの大きなセーターから白いうなじが露わになり、最小限の肌見せなのに大事なところを見てしまったような罪悪感にあふれんばかり。次のコマでは口を尖らせ頬を膨らませる表情を披露しています。いったい何人の男子がその唇に触れてみたいと身もだえしたことでしょうね!どん兵衛を両手で抱えるカットでは、ネイルっ気もなくキレイに切りそろえられた爪に“良いお嫁さん”感があふれています。終盤ではこたつで寝落ちした姿をさらしています。広告の一環ゆえこれ以上の肌見せは難しいでしょうし、吉岡さんの可愛らしさを最大限に表現した傑作と言えそうですね!

吉岡さんのファンならずとも必見と言える出来栄えは、時間帯によってはアクセスが集中してなかなか写真集が開かないほどの人気となっているようです。凄まじい人気っぷりですね!!

スポンサードリンク

今後の吉岡さんは????

https://www.instagram.com/p/B2lLM5TnL7I/?utm_source=ig_web_copy_link

本業の女優業でも昨年10月期のドラマ『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)、昨年9月公開の主演映画『見えない目撃者』に出演と大活躍しています。あと数々のテレビCMで見せる可愛らしさは超一級品ですし、最大の武器であるお胸も元旦放送の『芸能人格付けチェック!』(テレビ朝日系)にてドレスを締め上げるコルセットに重そうに乗っかるバストから目を離せなくなる男性視聴者が続出していました。このようにCMやバラエティでの需要も相変わらずの人気っぷりです。

1月15日の誕生日には27歳を迎え、アラサーも間近ですが、芸能界デビューが二十歳と遅かったことから、使い減り感がないのは大きなメリットでしょう。最近では再び大胆なグラビアを披露するようにもなっており、そういった方向転換がファンに大歓迎されるのは確実で、五輪イヤーの今年はさらなる飛躍の年になるかもしれませんね!!

益々、吉岡里帆さんから目が離せませんね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、吉岡里帆「どんぎつね 1st写真集」の評判は?年齢や趣味や特技は?というタイトルでまとめてみました。

吉岡里帆さんの益々のご活躍を一緒に応援していきましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする