岡部将和(ドリブルデザイナー)プロもコーチング?料金は?『逆転人生』(NHK)

絶体絶命の状況からの一発逆転した人々の物語を紹介する番組『逆転人生』(NHK)。20日に放送される同番組ではドリブルデザイナーの岡部将和さんを紹介されています。

そこで今回は、岡部将和さんについて調べてみました。

皆さん一緒にみていきましょう!!

スポンサードリンク

 プロフィール

名前:岡部将和(おかべ まさかず)

生年月日:1983年8月1日

身長:169センチ

出身:神奈川県横浜市

趣味:お笑い、DJ、読書、将棋、ピアノ

サッカーでは、中学時代に横浜マリノスの

ジュニアユースに在籍するほど早くから

頭角を現していたようですよ。

大学を卒業してもサッカーのJリーグからの

オファーがなかったため、フットサルにフィールドを移しています。

フットサルでは優勝、準優勝を経験するなど

経歴としてはすばらしいものですね。

岡部将和さんは、テレビ『ジャンクSPORTS』に

しますが、番組中でコーチング料が高い?という

話が出ていました。

プロサッカー選手にもドリブルを指導する岡部将和さんのコーチング料気になりますね!!

100万単位のコーチング料を出しても惜しくない!

という選手は意外に多そうな気もします。

番組内で明かされた金額ですが、9030万円

1日100万円というケースもあるそうです。

しかもこの金額でも100人は希望者がいるようですよ!

恐るべしドリブルデザイナーですね。

プロからみても必要な自己投資という価値観にある岡部さんのスキルは素晴らしいですね!!

 スペインのプロサッカー、リーガ・エスパニョーラのレアル・ベティス所属である乾貴士選手も指導を受けた一人だそうですよ。

スポンサードリンク

岡部さんがドリブルデザイナーになったきっかけは???

岡部さんはサッカーのドリブル専門の指導者であります。かつてはサッカー少年で、世界一のプロ選手になることが夢だったそうです。しかし、中学でプロチームのジュニアユースに入団するもコーチともめて退部。その後もケガやアクシデントなどでプロを断念されています。絶望の淵に立たされた岡部さんだったが、ただ1つ、得意のドリブルにこだわることで突破口を見出したそうですね!

逆転のきっかけとなったのが「SNS」です。ドリブルを理論化し、自ら解説付きのドリブル動画をSNSにアップしたところそれが大反響だったいうです!たしかにすさまじいテクニックだけでなくわかりやすく指導されています。 動画を見た日本全国の人々からドリブルを教えてほしいという声が殺到し、ついに日本代表経験のある選手から指導を依頼されるまでになったドリブルデザイナーの岡部将和さんからますます目が離せませんね!!

スポンサードリンク

まとめ

今回は、岡部将和(ドリブルデザイナー)プロもコーチング?料金は?『逆転人生』(NHK)というタイトルでまとめてみました。

岡部将和さんの益々のご活躍を一緒に応援していきましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする