みのもんた 『秘密のケンミンSHOW』司会を3月で退く?会社の経営者は?

みのもんたさんが、2007年の放送開始当初から続けてきた『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)の司会を3月いっぱいで退くことになりました。

そこで今回は、みのもんたさんについて調べてみました。

皆さんも一緒にみていきましょう。

スポンサードリンク

プロフィール

本名:御法川法男(みのりかわ・のりお)
生年月日:1944年8月22日
年齢:74歳(2018年11月時点)
出身地:東京都
血液型:A型
職業:司会者・タレント
事務所:株式会社ニッコク
株式会社ニッコクは個人事務所となります。

(株)ニッコクは、父親から受け継いだ水道メーターの会社「日国工業株式会社」に、自分の事務所オフィスモンタを吸収合併したそうです。
タレントのヒロミさんが以前テレビで、自分も会社を経営している体験をもとに、「喋るだけでいいタレント業は実社会の会社に比べて数百倍楽だ」と
言うようなことを言ってましたが、みのさんは、その社長業を17年間もやっていたとは、相当大変だったと思います。

スポンサードリンク

みのもんたさん芸能活動は??

出典:https://www.pakutaso.com

テレビや新聞は「勇退」と報じているが、事実とは異なる点がどうやらあるようです。

報道では、降板を自ら申し出たことになっていますが、実際は違うようです。みのさんはこのところ収録中でもめっきり言葉数が少なくなり、時には、うつらうつらして寝てしまうこともありました。彼は番組にとって大事な功労者ですが、このまま続けるのがお互いにとってよいことなのか、熟慮を重ねた制作スタッフ側から降板を提案したところ、受け入れてもらったというのが実情という話もでているが

「お話をいただいたタイミングで、自分からもスタッフにここ数年思っていたことを話したの。だから両方からかな。自分が今の人たちの会話のテンポに合わなくなってきたなと思っていて…もうすぐ喜寿(77才)だから…」とコメントされています。

みのは水道メーターの製造販売を手がける会社の経営者という顔も持っています。そこでは現役を続けるそうです。

会社が今年80周年を迎えるそうでまだまだ忙しくなりそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、みのもんた 『秘密のケンミンSHOW』司会を3月で退く?会社の経営者は?というタイトルでまとめてみました。

みのもんたさんの益々のご活躍を一緒に応援していきましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

出典:https://www.bing.com

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする